トップページへ戻る
TOPページへ戻る 伊吹嶺紹介 主宰紹介 同人の俳句 会員の俳句

(5月号より)
ネット作業に関っている同人や、オフ句会でお馴染みの同人たちの句を紹介させて頂きます     
伊藤みつ子  道ならぬ恋の芝居やうららけし
長谷川妙好  こま犬にしろつめ草の花冠
酒井とし子  初孫は花といふ名や下萌ゆる
松井 徒歩  梅の夜のふたりで探す星座かな
奥山ひろ子  擂鉢を干す早春の日に向けて
玉井美智子  八代逝く沖をはるかに冬鷗
長崎マユミ  カフェラテのハートに目あり春隣
関根 切子  城垣に阿波の刻印草萌ゆる
武藤 光晴  寒梅や燭の瞬く阿弥陀堂
野島 秀子  豊蔵の手回し轆轤笹子鳴く
伊藤 範子  眠る児の小さな欠伸雛の宵
渡辺 慢房  三月や魔女の帽子の似顔絵師
新井 酔雪  雨垂れの渡り廊下や卒業す
国枝 隆生  荷造りの紐のもつるる多喜二の忌